FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/04/12

パイロットHi-TEC-C Cavalier 買いました。

美文字くらぶの田中先生の動画で使われいるボールペンがなんなのかずっと気になっていたのですが、とうとうわかりました。
動画にしっかりペン軸の刻印が映っていました。
なんとHi-TEC-C Cavalier。
私、Hi-TEC-C はコレトやマイカを愛用しています。とっても書きやすいのです。
カヴァリエは万年筆バージョンを持っています。でも安いほうのピンク色だったので、気づかなかったです。
と、そんなわけで、買いました。Hi-TEC-C Cavalier。
早速、動画を見ながら練習。田中先生のように滑らかに書け…るわけありませんね(^^;

hiteccavalier.jpg

先生のようには当然書けませんが、書きやすさはさすがハイテックです。書きやすいです。
安いコレトやマイカと違って滑りがいいです。引っ掛かりがないので、スムーズに書けます。
でも、スムースすぎて線が落ち着かないような感じもありますが、これは練習次第かな。
とにかくこの高級感。色も良くていいペンを手に入れることが出来ました。

最近、ペンの光はゼブラのSARASA0.4で練習、提出していました。
このペンも書きやすくて気に入っています。太さもいい感じ。
カヴァリエは少し細身ですね。

持っているいろいろなペンの、軸の太さを比べてみました。
peniroiro150412.jpg

上から、ラミーのアルスター、Hi-TEC-C マイカ、SARASA、デスクペン、カヴァリエゲルインクボールペン、カヴァリエ万年筆です。
軸自体はラミーのアルスターが一番太いですが、持つ部分は三角形になっているのでそれほど太くありません。
三角部分がとても持ちやすく、パイロットの練習はこれを主に使っています。
この中でもカヴァリエは万年筆もボールペンもどちらも一番細いですね。

そうか、カヴァリエにはグリップが付いていないから、滑るような感覚があるのかしら?
SARASAが書きやすいと思うのはグリップが付いているからかな?
ペン先のことを考えるとやっぱりHi-TEC-C のほうがいいです。練習するために持つことを考えるとグリップのあるSARASAのほうがいいのかなぁ?
いろいろ試しながら使っていこうと思います。
ちなみにHi-TEC-C マイカは書きやすいですが字が薄れるのでペン字練習には使っていません。

スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。